歯が1本でも抜けると、全身に悪影響!

インプラントなら新浦安のブライト歯科

歯が抜けた時の全身への影響

成人は、親知らずを除いて、上下合わせて28本の歯があります。
それぞれの歯には役割があり、1本でも抜けると食事や会話に支障をきたして、生活の質が大きく落ちてしまいます。
もし歯が抜けたまま放置すると、食事を楽しめないだけでなく、食べ物を十分に噛み砕くことができないので、胃腸に負担がかかってしまいます。
また残っている歯だけで噛もうとするので、どうしても偏った噛み方になったり、残った歯に負担がかかりすぎて、その歯の寿命まで縮めてしまいかねません。

さらには、周囲の歯が抜けた歯の部分にだんだん移動してきて、噛み合わせ全体にズレが出てきてしまいます。

噛み合わせのズレは顎の関節や全身の骨格バランスにも悪影響を与え、頭痛や肩こりをはじめ、様々な病気の原因になります。

インプラントなら浦安市、新浦安の歯医者

歯を失うと、お口の健康だけでなく、全身の健康にも様々な悪影響を及ぼすので、できるだけ早く、噛み合わせを回復できる治療をしなければいけません。

インプラントは1本でも、全ての歯でも、どんなお口の状態でも対応可能!

インプラントは抜けた歯の本数が1本でも、沢山でも、すべての歯を失ってしまった場合でも、
柔軟に、対応できる治療法です。
歯が全くない場合も、わずか数本のインプラントに複数の被せものをして、噛み合わせを回復できる治療法もあります。

インプラントはブリッジや入れ歯と違って人工歯根があるので、顎の骨に噛む事による刺激がしっかりと伝わり、骨やお口の周囲の筋肉が衰えることを防ぎます。
そのため、インプラントでの治療ならば、若々しい表情を保って食事や会話を楽しむことができます。

また、ブリッジや入れ歯のように周囲の歯を削って支えたり、歯茎のみで支えたりする必要がないので、せっかく残っている貴重な歯にも負担をかけません。

ブリッジや入れ歯はお手入れがしにくかったり、見た目が悪いというだけでなく、「しっかり噛めない」ということを皆様おっしゃいます。
インプラントはそのすべてを解決し、何よりもその後の人生を幸せに過ごせる治療法といえます。

インプラントなら新浦安のブライト歯科

お友達にシェアお願いします!

無料相談やオンライン予約はこちらから

当院のインプラントの種類や価格、患者様のご感想など様々な情報とともに、無料相談申込や24時間オンライン予約も!インプラントで不安な事、心配な事、聞いてみたいことなどお気軽にお問い合わせください(^^)/