インプラントの欠点(デメリット)

いきなりですが、インプラントのデメリットのお話。

えぇ~
インプラントのサイトなのに、いきなりデメリットの話?
という感じですが、

インプラントはメリットがほとんどの、大学の教科書にもあまりまだ多くは載っていないような最新の治療法です。
しかし、インプラント専門を名乗っている以上、というか当院の場合はデメリットももちろん包み隠さずお話します。

まず、費用がかかります。

入れ歯やブリッジは保険がきくのですが、インプラントは自由診療なので、保険がきかないのです。
(よく、Googleの検索画面に「インプラント」と入力すると、その直後に「保険」と自動的に出てくることもあります。これは検索履歴の多い言葉が自動的に表示される機能ですが、それだけ皆さんが保険治療でインプラントを受けたいと思っているのですよね

手術も必要です。

インプラントを骨に埋め込む際、一般的には歯茎を切開し、骨に穴をあけなければなりません。(現在は歯茎を切らずに手術を行う方法もあります)
こんなことを聞くと怖くて、インプラント治療を躊躇する方もいるかもしれません。
インプラントでなくても、手術ときけばだれだって怖くなりますよね。ですが、ご安心下さい。
実は、当院でのインプラント治療は「殆ど痛みを感じなかった」「思っていたよりすぐ終わった」という方ばかり。
詳しくはこれから日々更新する情報でチェックしてくださいね

入れ歯やブリッジよりも治療に日にちがかかることもデメリットです。

しかし、これは治癒や骨との接着を待つために、治療の間に間隔があくことで、通院回数はどの治療も差異はありません。

病気(重度の糖尿病や心臓病)をお持ちの方は難しい場合があります。

これも、治療中に専門の医療機器でコントロールすることで可能なこともありますので、お気軽にご相談ください。

このように、あまりホームページなどではどの歯医者さんも良いことしか言わないようですが、いくつかのデメリットもあります。
それでもやはり、インプラントのメリットは、デメリットを補って余り余るほど良い治療法であり、入れ歯やブリッジに勝る治療法だと言い切れます。

歯を失っても、「しっかりと噛めて、見た目もきれいで、気持ちよくメンテナンスも行える」喜びを再び味わえる治療法はインプラントしかありません。
『インプラント治療によって、その後の人生が劇的に明るく楽しく変わる』といっても過言ではありません。

おっと、結局、デメリットのお話からでもインプラントの良さに繋がってしまいますね
今後はより細かく良い点やその仕組みなどについてもお話しできればと思います。

お友達にシェアお願いします!

無料相談やオンライン予約はこちらから

当院のインプラントの種類や価格、患者様のご感想など様々な情報とともに、無料相談申込や24時間オンライン予約も!インプラントで不安な事、心配な事、聞いてみたいことなどお気軽にお問い合わせください(^^)/